2012年04月21日

コンビニ店員

時給 昼850円〜900円 夜 1062円〜(東京)
勤務時間   早朝3時間・日勤8時間・夕勤5時間・準夜勤4時間・夜勤8時間
内容
レジ打ち・レジ点検
まさにコンビニ店員の8割の仕事。お金を扱う仕事なので、間違えるとペナルティがある店が多い。

廃棄
朝と夕方と深夜に何回かに分けて落とす。
廃棄が貰えるかどうかは、その店のオーナー次第。
廃棄が貰えるとやる気が出るが、上としては商品管理が難しくなる。

商品だし・検品
時間帯によっては、品がくるので検品して品出し。
冷凍などは夏は溶けてしまうのと、在庫が狭い店があるのでつらい店もある。また、売り上げが高いと早めに終わらせないと、ラッシュがくるなどの辛さもある。

メリット
一度覚えればほとんど通年を通して変わることはない。また、残業もなくほぼ定時で帰れる。
店内なので、夏冬関係なく、体力も要しない。また、暇な店だと楽。(深夜漫画読んだり、話し込んだりする店もあるくらいなので)
よって、たとえば資格取得、芸能関係目指すなどのほかにやりたいことがある人にはおすすめの仕事である。
シフトも場所によっては融通が利きやすい。

デメリット
仕事は簡単だが、正直つまらない。やりがいはほとんどない。
また、他のしごとと比べて、コンビニ店員は社会的地位が低い。
なんのスキルも身につかない。また、誰でも出来るため、すぐに自分の変わりが見つかるため、あまり重宝されることはないことが多い。
クレームや深夜の客が正直うざいし、めざわり。

僕もフリーター時代、8割がコンビニ店員でした。なんだかんだで、3年近くやってましたね。
夢を追うためにやってた時はよかったんですが、夢がついえた後は、コンビニ店員専業が恥ずかしかったですね。
ただ、収入19〜21ぐらいで、廃棄で食費浮いていたので、足元固めるには悪くないバイトだったのかなっておもってます。必要経費とか、種銭100万円はここで働いて何度も貯めた額ですし・・。
将来、不労所得が定期的に入ってきて、あまり働かなくてもよくなったら、片手間にやってもいいかもしれませんねぇ。
そこまで行けないと思いますが(笑)
posted by くろタヌキ at 12:30| 東京 🌁| Comment(0) | 仕事図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

ガソリンスタンド店員

時給 850〜950円 資格手当有
原則普免(MT)必須・危険物乙4種優遇

仕事内容

開店準備
給油・洗車・オイル交換・メンテナンス
会計
店閉め

メリット
仕事内容自体は覚えてしまえばたいして難しくない。
混んでない時は、店員同士で喋れるほど、暇。
車好きにはたまらない環境。
店内ではなく外になるので、変なストレスはたまらない。

デメリット
車自体が超高額商品なので、傷つけたりするとかなりまずい。
(そのプレッシャーがきつい)
エンジンの二酸化炭素とガソリンでかなり健康に悪い。
店の外なので、冬は寒いし、夏は暑い。

私が初めてバイトしたのが、ガソリンスタンドでした。
当時は月収7万円とかでも、「うわっ金持ち〜」とか思ってました。
(実家暮らしで手取だったので実際多いと思います。)
当時は普免持ってなかったので、正直肩の狭い思いもしましたたが、
社会経験がなかった私にとっては、あたりまえのことを一番最初に教えてくれた仕事でした。
高校生・大学生は、一度はアルバイトで社会を勉強すると、後々生かせるのではないんでしょうか?
・・・私は行かせてない気がしますが・・・・。
posted by くろタヌキ at 18:21| Comment(0) | 仕事図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

書店員

時給 850円(東京)
時間 シフト制 9〜18 13〜22 17〜22

職務内容
レジ打ち・・コンビニのように急ぐ必要はないので、割とレジは楽。
      ただ、クレジットや図書カードの扱い。
      カバー・プレゼント包装などのスキルも多少は必要。

品出し・発注・・一人ひとりが担当(たとえば、ビジネスとか、文庫とか、漫画とか)をもち、
        そこの発注(電話やFAXなど)および品出し、在庫整理、袋詰めなど。
        また、早朝は週刊誌・月刊誌に付録付けを開店前に全員で行う。


返本・・・週刊誌・月刊誌、売れない商品は、原則返品が可能。
     女性誌の返本時や月末は、やや大量。

メリット・・・人数を多めに配置してる店が多いので、自分の仕事に集中しやすい。
       正直、私が経験したバイトでは一番楽なバイトでした。
       新刊を99%手に入る、多少なりとも安くなる。
       本屋や本自体が好きだと楽しい。

デメリット・・売れる商品や新刊がその都度変わるため、毎日知識が必要になる。
       (たとえば、政治で「消費税」とかいえば、そのコーナーを作るなどの時事、
        新刊がいつ発売や、それに合わせた古いものの抱き合わせなど)
       楽な仕事だが、仕事ができない及び社交性がないなど、働く人間にやや難あり。
       とにかく時給が安い(おそらくその地区最低レベルになるのでは?)
 


 正直、Amazonや楽天のインターネット販売や、ブックオフなどの中古安価販売に押され続けている。(お客様の注文を最悪Amazonにするほど・・・)
一冊原価など利益を抜かれていて一冊数十円とか・・。
 おそらく、今後も最低限度の需要を残しつつ衰退していくのでは?
 個人的には本屋大好きなんですけどね。静かで知的な雰囲気で落ち着きますし。
posted by くろタヌキ at 13:30| Comment(0) | 仕事図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする