人はいるけど、人材がいないって感じかな

職場の新聞販売店のお話なんですが、うちの店だけじゃないと思うんですが、新聞業界って募集するとすぐに人は来るには来るんですが、なかなかいい人材に巡り合えないみたいですね。・・・と、うちの所長がぼやいておりました。 うちの店も、他の店とかわらずずっと専業の募集をかけてるのですが、なかなか決まりませんね。入りそうにはなるんですが、入る前に一悶着がいろいろありまして・・・バックレとかなんとか・・・…

続きを読む

フリーターのころと正社員の今の収支

フリーターの頃と正社員になってる今、収支関係で違いが出てるものは 「食費」ですね。 コンビニのアルバイトだったので、廃棄を貰えてましたし、家で炊飯器とかで自炊していましたので一万円前後で抑えていました。 正社員になって、自炊する暇がちょっと疲れ切っててとれず・・・外食やコンビニ弁当で済ませてしまうことが殆どになってしましました。月四万くらいは使ってますかね・・・多分、株の負けや投資以外でも…

続きを読む

みにつけておきたいもの

新聞配達員の専業は、営業があります。 配達専門の人より給料が高い理由として、「営業」しているからというのが理由になるように、仕事の中でも評価される仕事です。 私は、題名の通り25歳から社会復帰して正社員になったので、営業のスキルを持ち合わせていません。(前職の不動産は数か月で辞めてしまったので経験と呼ぶには薄い) シロートという意味では、新聞の勧誘はいい練習になるかもしれません。 ①…

続きを読む

新聞配達員専業の求人広告

読売でも朝日でも、新聞配達員の正社員って以外とどの時期でも、募集ありますよね。 その内容を見ると、実際やってる身としては、アハハ・・・ってやつもありますね。 30万以上(自給率100%達成・ノルマ達成時) 確か自給率だったとおもう。 簡単に言うと、先月減った契約と、今月はいる契約が同じだと自給率100%になるんですが このご時世、新聞読まない人のほうが新聞読む人より多いわけで、…

続きを読む

人生初ボーナス・・・

本日、所長から賞与をいただきました。 「五万円」でした。 ・・・う~ん、もう少し期待してたんだが・・・、ただ、勤務月がまだ、5か月なんで、正直貰えただけでもありがたいって思わなきゃだめなんでしょう。 普通、半年以下だと出ませんしね。 新聞業界は、私の店に限らず、部数が右肩下がりで苦しい状況にあると思います。 新歓は相当な難しさになってきていて、縛りもだんだん落ち始めています。 ほ…

続きを読む