2017年05月06日

・・・なんかが違う?・・・

今、現在GW中ですので、期間工の仕事はお休み(9連休)となっています。

寮での生活で最低限のルールは守らねばなりませんが、それ以外は眠くなったら寝るし、映画みたいなって思ったらTSUTAYAで映画借りて見れますし、ネットサーフィンで情報も集められますし、お金も余裕はありますので、別に遠出もできましたし、おいしい物も食べられます。

・・・いや、なんだろう・・・なんか、これつまんないんだよね・・・。

ある意味、仕事せず自由に暮らしていけるアーリーリタイヤの疑似体験とも言えるような状況なんですが、楽ではあるんですが、正直自分の性に全く合わない・・・。
まだ、期間工の仕事してた方が社会的に貢献できてマシな気もします。
いや、身体疲れてたらきついし、嫌ですけど・・・。

お金を1000万、2000万貯めれば、きっと違った世界が見れる、そう思って収入の高い新聞配達や期間工、そして投資とお金を稼ぐ生活をしてきたわけですが・・・
世界が変わるんじゃなくて、気持ちに余裕が出来るって言った方が正しいのかもしれません。
綺麗ごとじゃなくてお金は大事です。特に自分みたいに借り物の家、定職に就いていない身からすれば、セーフティって言える存在だと思っています。お金がなきゃなにもできん。

でも、お金だけじゃないんだろうな・・・。たまにですけど、専業の投資に勝った方で、億万長者でありながら、こんな生活クソだッって書かれてる方見たことあります。
投資で人生破綻する人もいる中、贅沢な悩みではあるのですが、なんとなく気持ちは分かる気がします。
自分もそんな大勝している投資家ではありませんが、行きつく先はそこになりそうな気がしてなりません。

多分・・・昔、切り捨てたモノを、今でも欲しがっているのかも知れません。
金、金と言葉では言うけど、実際には何もしてない父親との確執、夢を諦めて現実を見ることになった時に切り捨てなければならなかった仲間、友人。
・・・今でも変わっていない父親と仲直りなんて出来るわけないですし、役者と言う道をもう一度目指すことなんてできないし・・・そうしなければ、完全に詰んでいた、最悪でも今よりずっと悪い環境にいたって言いきれます。

『家族』『仲間』『恋人』『友情』・・・奇麗ごとだなって思う。
どんなに仲良くったってその人が、落ちぶれたり道に外れていったら離れて行くしかないんだから・・・。
でも、それを尊いとも思うよ、昔・・・自分ももっていたものだったから。

まぁ、抽象的な話は置いといて、まずは『やりたいこと』だよなー。
そこが一番難しいわ、だって死ぬほど役者目指してやりきってここにいるんだから・・・ハァ・・・。
やりきってるんだよな・・・・かといって、今の仕事正社員なりたいかって言われたら、踏ん切りもつかない・・・すごく中途半端だわ・・・。
GW中、いろいろ見たけど、やっぱ自分の気持ちがまとまらないわ・・・俺は何がしたいんだか・・・。
posted by くろタヌキ at 19:19| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

真面目な『だけ』じゃ・・・きっと駄目だよ・・・

自分、実は1人弟がいます。

アホな兄貴は、高校卒業して、実家を飛び出して、上京して俳優を目指して、挫折をして、新聞配達→期間工という、人に顔向けできないような間抜けな人生を歩んでおりますが、
弟は、工業高校を卒業して、スキルをつけ、大企業の『下請け』企業に正社員として入社し、高校卒業から今までずっとそこの会社に勤めています。

そして・・・俺の給料は30万強、弟の給料は18万円前後です。

弟は工業高校出てますので、いろんな機械のスキルを持っています。
地元ですので運転スキルがないと会社にも行けませんので、自動車の運転も得意です。
俺は、機械関係のスキル何も持っておらず、
長年東京で生活していましたので、車不要の生活を送っていて、今結局ペーパードライバーです。
原付の運転は得意ですが。


どっちが勝ってるとか負けてるとか、勝ち組とか負け組の話をしたいわけじゃありません。
俺は、あの家庭環境が良くないと思う実家に居て、先見の明をもって工業高校に進学し、一つの企業にずっと勤めてる自分の弟に敬意を持っています。
自分には・・・そんな生き方・・・絶対に出来ませんので・・・。


ただ・・・それだけじゃ・・・真面目なだけじゃ・・・この社会ではきっと報われない。
ネット上では、やれ給料40万以上だとか、正社員は福利厚生揃っててサイコーみたいな意見が多いのですが、地方に出れば弟のように10万台後半で正社員してらっしゃる方も多いとも思います。
弟の話聞く分だと、仕事はともかく給料面では、少し不満を持ってるようなことを言ってました。
もちろん『お金』だけが仕事ではないと思いますが・・・なんだかね。


例えば、『クレーム』。
仕事に携わった人なら、分かると思いますが、
ある程度なら『クレーム』つけた方が得になります。
クレームつけられた方は、敏感になりますし、つけられないように努力をします。
『いい人で我慢してる人』は、軽く・・・とういうか結構後回しにされがちになってしまいます。


本当だったら、俺の弟みたいなのが報われる社会になって欲しいな・・・って思うんですけどね。
真面目なのはいいことだし、俺も尊敬します。
けど、『真面目が馬鹿を見る』のも現実社会、そうなんだと思います。
法律違反とか犯罪犯すんじゃなくて・・・少し『ずるい』くらいの方が社会では立ち回っていけるような気がします。


posted by くろタヌキ at 15:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

「驕れるなよ」って自分に言い聞かせる

「株で総資産、約2.5倍にしたぜ、ヒャホ―――!」
「辞める人が多い期間工の仕事こなせてる、俺すっげぇ優秀じゃね?」
自分も聖人君子ではありませんので、こういう考えが頭をよぎることがあります。
そういう時は自分に『驕れるなよ』って言い聞かせるようにしています。

株の天才?ハハハッ。
過去ログや昔から読んでくださってる方なら分かると思いますが、自分はそーせいの肝心な時の上昇を取り逃し、カイオムで停滞し、UMNで損切りしています。勝率でいったら、完全に負け越しています。
今勝ってるのは、たまたまタツモを掴んでいただけ・・・その資産もタツモが下がったら消える、砂上の楼閣にすぎません。

仕事が出来る?
この間、正社員の方と仕事を組んだ時に、完敗しました。惨敗ではなく完敗。正社員と期間社員ではそりゃ差があって当然だと思っていましたが、実際、仕事してみてここまで差があるものなのかと半泣きになりました。
自分がこなせてたのは、所詮は期間社員の仕事で・・・正社員には遠く及ぶものではなかった、と。


ネガティブになるわけじゃありませんが、『今の俺すげぇだろー』っていう考えは自分をそこに停滞させてしまうような気がしてなりません。
自分は別に『ちょっとお金の持ってる期間工』になりたかったわけじゃありません。
正直、あまり道が定まっているとはいいづらいのですが、自分が目指すもの、自分が目指したいものはもっと先にあるような気がします。


その『驕り』で、もう一つ・・・株で生活して行く『専業投資家』の選択肢は最後の最後にします。
株で生活費を稼いで、自由に生活していける・・・投資家なら誰もが一度は夢見ることでしょう。
自分も一時期資産が1000万超えた辺りで、そう思ってた時期がありました。
それはきっと『驕り』なんだと思います。
株で食っていけるなんて、それこそ一握り・・・そこに自分が入ってるなんて思わない方がいいでしょう。
『最後』、もしも仕事する必要がないほど資産が増えた時
『最後』、年齢や状態で何処も雇ってくれない状態に陥った時
(当面は、最悪、期間工スパイラルや新聞配達業界に戻れば需要はありそうな気はしますが)
その時以外は、ならないとここに書いておきます。


一応、新年なので、気を引き締める意味でも自分用に記事にしておきます。
人間だもの・・・己惚れちゃうよ・・・・でも停滞はよくない。
タツモはいい株だけど、もしももっと優良な株があったら、すぐに売って買う判断も必要になるかもしれないし、仕事だって今の現状よりもっとうまくこなせるかもしれませんし、何かきっかけがあって職を変えるって判断も必要かもしれません。
そう言った時に、現状維持に自分を引っ張られないように・・・。





posted by くろタヌキ at 20:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする