セミリタイアについて一考だけしてみる

以前、新聞配達員の正社員から、自動車メーカーの期間工になる際に、少し休息が欲しかったのと、一社目に受けていたスバルの面接落ちていましたので、1~2ヵ月ほどのタイムラグがありました。 自由な時間に起き、自由に出かけて、自由に帰れる・・・特に新聞配達員は時間的拘束がとてもきつく、配達ですと深夜に起きなければならず、部下の面倒とか責任感からも解放されて、すごく気分が高揚した覚えがあります。・・・ただ…

続きを読む

お金をもってる『だけ』じゃ、誰も憧れやしない

「ウヒャヒャヒャヒャ、俺、総資産3000万も持ってるんだぜ。お前らとは違うんだよ、ゴミ!」 「チッ、俺に指図すんなよ、俺はこんな所今すぐにでも辞められるんだからな。こんな社畜みたいな生き方して満足なんかしねぇわ。」 さて、いきなり不愉快にさせてしまってすみません。 ネットとかですと、こういう風にいきがってる人、たまに見かけるかもしれません。 自分もこういう気持ちがかけらもないかと言わ…

続きを読む

価値観

期間工は、基本は自動車メーカーの基準に合わせて、お盆や年末年始は連休いただくことが出来ます。 自分は、実家の両親と不仲ですので、地元に帰らず寮に居て生活していました。 先の事考えたり、アニメ見たり、ゲームしたり、株の情報収集したり、ネットサーフィンしたり、少し遠出して飲食店の麻婆豆腐とか食べたりしてました。そして思います・・・、 「駄目だ。この生活、自分の性に合わねぇ・・・」 …

続きを読む

ちゃんと考えなきゃね・・・

期間工としての期限は、最大で2年と11か月・・・。 「今の期間工の期限が終わったら、どうするんですか?」と聞かれれば、 「分からない」って答えます。 期限が決まってるとはいえ、「やっべー、これ辞めたらどうしよう、やべー、やべー」なんて常に考えてる必要はないと思います。先のことばかり考えて、目の前のことを楽しめないんじゃ本末転倒というか・・・。 ただ、常に頭の中にはあります。 …

続きを読む

鈍感力・・・というのかそんな感じ・・・

自分の子供の頃は、ネットとかやった覚えがありませんし、携帯とかPCとかが普及して、やりたいこと、分からないことが簡単に調べられるようになった、今の世の中は本当に便利になりましたね。 ググればいろんな情報が出ますし、自分の好奇心を満足させるもの、生活の知恵とか、ネット自体が一つの大きな辞書と言いますか、昔は人に聞かなければならなかった専門知識も手に入れることが出来ます。 ただ、しょうがない…

続きを読む