期間工 元期間工が語る『期間工 ブログ』と期間工に携わる人に

期間工の情報が、書かれている『期間工ブログ』。あれ、黒か白かって言われたら、確実に黒でしょうね。入社する際に、書類に内部情報を貰さないこと・・・どの企業でもそうだろうけど、そういう文面が入社の際も、退社の際もあります。実際、期間工の道でしたっけ、マツダ株式会社の寮の清掃当番参加しなくて、人事に身バレしてブログの内容を停止する話を受けたとか、他のブログでももうブログ自体が消滅しましたが、ブログから身バレして契約更新自体出来なかったというブログも見たことあります。アフィリエイトでの収入をやたら勧める人もいますが、2ちゃんねる(今は5ちゃんねるでしたっけ)や、ツイッターなどのSNSで情報出回ってるとは言え、企業が積極的に禁止を打ち出したら、死滅するでしょうね・・・コミケとかの二次創作にも近い部分ののか、実際には全部制限するのは難しいのかで、なんかなぁなぁで持ってる砂上の楼閣に過ぎないと自分は思っています。

そう言いながらも、おめぇもブログに期間工の事書いてるじゃんって話なんですが、自分が期間工のこと知ったの残念ながらこの『期間工ブログ』からなんですよね。期間工・期間従業員という働き方、なかなか耳や目に入ってこない情報だった(今は少しは普及したんでしょうか)んですよね。当時、中小企業でこの期間工よりも低賃金で働いていた自分にとっては、結構衝撃的だったんですよね。今のここで未来の無い正社員やるよりも、給料高くてあわよくば正社員登用も可能なこの働き方のほうがいいじゃないかって。自分が最初見たブログは、トヨタ自動車の田原工場に組立として勤務して、6か月で満了してそのまま他の職種に就職された方なんですが・・・残念ながら、「期間工 ブログ」で検索しても見当たりませんね。まぁ、自分のブログも入ってませんしね。トヨタ自動車では、エンジョイ期間工さんや、6か月で貯金100万円さんでしたっけ、そのあたりが有名ですが、その方たちではありません。今は、期間工ブログが乱立してますけど、あの時期は期間工ブログがほとんどなかったんですよね。

だから、先人の恩というわけでもありませんが、自分と同じように期間工についての情報を知りたい人がいるだろうな、って思いを書いていたのが、半分。特に自分と同じく底辺から這い上がろうとするのなら、期間工という働き方は興味持つことも多いでしょうし、実際生活立て直すのにも適していますからね。もう半分は、その時期の最も有力な期間工ブログであった勝ち組期間工のブログの内容があまりにもひどかったから。名前は上げていませんが、自分も1自動車メーカーに期間工として実際に勤務していました・・・が、自分トヨタ自動車には赴任していませんので、トヨタ自動車の寮に入ったこともありませんし、ラインに入ったこともありませんし、もちろん正社員登用試験を受けたこともありません・・・その自分が、トヨタ自動車の作業が云々かんぬんって言ったところで無駄な情報でしょうに・・・。これは、今出回ってる期間工ブログにも言えますが、実際に赴任していない期間工ブログは、あんまり情報あてにしない方がいいですよ。元現役の期間従業員が、保証しますよ、断固として間違ってる部分ありますよ、と。

少し話逸れますが、その勝ち組期間工のブログ、最初のうちは本当に良いブログだったんですよ。スバル自動車のこと、書いてるうちは、自分が読んでたトヨタ自動車のブログ完結してましたから、本当に参考にしてたし、先日の通りコンプライアンスにひっかかるとはいえ、そういう情報欲しい人今でもいるでしょうし・・・。ま、他の期間工ブログから、盗作するようになったり、スバル以外の期間工メーカーをそれで批評するようになったり、何より期間工だから馬鹿にするんじゃねぇって態度から、期間工を馬鹿にする態度に変わりましたんで、今の期間工ブログとしては見ないことを推奨しますが。

自分は、そのトヨタ自動車の期間工ブログを見て、期間工という働き方を知り、そして期間工として働きたいと思いました。だから、今の期間工ブログが、アフィリエイトの巣窟だったり、赴任もしたことないような薄っぺらい内容だったり、期間工・元期間工なのになぜか期間工を馬鹿にするようなスタンスを取っているこの現状は、少し複雑に思うことがあるのですが、先日の職務経歴書の上位サイトもそうだし、上位に来るSEОがしっかりしてるサイトほど、あんまり役にたたねぇってのは、昔ⅮeNAのブログとおんなじなんですかね、期間工再赴任する情報集めるのに赴任もしたことないサイトの情報なんて、何の役にもたたなくて邪魔だわ。

自分もそうだし、自分の代わりに入った期間工の方、そしてネット上でもみかける一部の期間工にとっては、期間工という働き自体が救済になると思っています。・・・それが、期間付きの会社の使い捨ての駒であっても、その道を選び頑張ってる人が居るのなら、それを馬鹿にしません。自分は期間工として実際に働いて、何人もの期間工の方が、ラインで現場で頑張ってる姿を見てきました。ネットで言われてるように、ふざけてる期間工や、数日で飛ぶ期間工もいるのは事実です。分かってる・・・期間工という立場は決して社会で誉められた立場なんかじゃない・・・けど、それをよりにもよって、一時的にとはいえ期間工という道を選び、その光景を見てきたで、自分もそうであった元期間工が、それを否定するのは、少し勘にさわるなとも思います。

株式投資の売却益があろうと、配当金が入ってこようとも、失業保険が貰えようとも、数千万の資産を保有していようとも・・・俺、今働いてない労働収入が無いプーたろーですもん・・・。今、期間工で働こうとしてる人、働いてる人が居るのなら、自分よりずっと偉いですし、どんな経緯があれ、そこで頑張ろうと願うのなら、自分は偉いと思うし、応援したいと思っています。毎日きついでしょうけど・・・頑張って。

俺ももう少ししたら、そっちに行く予定だからなぁ・・・。正直、期間工よりブロガーの方が未来無いような気もするんだけどなぁ・・・あるデンソー期間工のブログさんも、更新途絶えれば、だんだん順位下がってましたし、なんかいろんな期間工ブログが上位にきたりさがったりしてますよね。期間工の情報は、普遍のモノだけではないので、現役期間工がある程度のスキル持ってブログ作成されたら、上位に入るんでしょうね、自分も見るなら現役か、実際赴任したブログみますし。・・・少し前に前原和裕さんっていう台湾を紹介しているブログを書かれている人が、好きなことを仕事にするのが幸せじゃないと書かれていて、なんとなく自分の今の心境・考え方に近いと感じましたので、興味を持ったら、ググって覗いて見てください。



この記事へのコメント