期間工 派遣会社への登録

求職者が、自動車メーカーの期間従業員になるためには、自動車メーカーに直接電話をかけて求人に応募する方法(公式ホームページに期間従業員の募集を載せてる企業が大多数です)、もしくは期間工jpなどの期間従業員の募集をしている仲介会社といいますか派遣会社から応募する方法があります。自分前回、自動車メーカーの直接雇用でしたので、派遣会社への登録したことないんですよね・・・。あと、直接雇用だろうが、派遣を通そうが、一月も経てば誰も気にしませんので、正社員登用を目指す場合も、気にせずに派遣会社利用した方が、入社祝い金などの額が変わりますので、多少の手間を惜しまない方は、派遣会社経由を自分は勧めます。

先週、失業保険の申請した際に、派遣会社は求人の応募の前に『登録』という二段階形式をとっている企業は、ほとんどですので、まだ待機期間でしたが、登録だけでも先に済ませておこうかと思って、HPから応募フォーラムに記載してメールを送信しました。メールを送信すると、派遣会社から、折り返し連絡があるとのことでしたので、ドキドキしながら携帯の前で待ってました。・・・後から知ったんですが、派遣会社の応募フォラームからメールを送信しても、直ぐに電話が返ってくる訳ではなく、2~3日の時間を擁するようですね・・・ま、向こうも自分だけを相手するわけじゃなくて、いろんな企業・求職者の相手もあるから致しかたが無いのでしょう。・・・期間従業員を募集する派遣会社なんて、いくつもあるんだから、あんまり時間かけてると、他の派遣会社に移行してしまうのでは、と割と思いましたが、そこまで急いでるわけではなかったので、数日待つことにしました。

・・・数日経って、今週・・・、まだ、登録の返信の連絡来ねぇ・・この会社、本当に運営してるのか(笑)正直、自分の中でこの派遣会社の評価が凄まじく下がったんですが、メール気付いてない可能性もあると思いましたので、改めて電話で確認の連絡をしました。メール気付いてねぇ(笑)・・・あのさぁ、HPとか広告出す前に、メールボックスくらいちゃんと確認した方がいいんじゃないかな、他の人だったらこの時点で他の派遣会社に獲られてますよ・・・。

軽く、名前と住所と年齢と工場経験だけ確認して、履歴書を『郵送』するように指示されました。・・・アレ、履歴書ってFAXで良いみたいなこと、他の期間工ブログや派遣会社のサイトでみたような気がするんですが、あ、うん、まぁ、そういう対応獲る会社もあるかも知れないですね。昔書いたかも知れないんですが、トヨタとかセブンイレブンとか巨人だとか魏とか、一番頂点に立っている所は、あんまり利用したくない判官びいきなところが自分には、あるんですよね。だから、期間工JPとかではなく、マイナーな派遣会社選んだんですが、失敗したかなぁ・・・まぁ、付き合うのが、自分が人がいいといいますか・・・。

毎日仕事もせずに怠惰な生活をして、旅行などに嗜む・・・それもいいんですけど、新しい職場・仕事、それらに赴任することも、旅行と同じく新しい冒険みたいなことなんじゃないかな、と思います。学校ⅢかⅣかの、屋久島に向かう映画の最後のシーンなんですけど、自分はこの言葉とシーンが結構好きです。旅行して、いろんな人・町・経験を積むのもいいけど、普通に学校に行くことだって『それ』と変わらないんですよね。派遣会社だの、ハローワークだの、失業保険だの、正直あんまり好きな人いないでしょうけど、それはそれで経験と思って、楽しんで行っていけばいいんじゃないかな、と。別に求職者だからって、暗くなったり媚び諂う必要性ないですからね。


この記事へのコメント