2014年10月26日

新聞員給料31回目

基本給・・・11万
精勤手当・・・1万円
集金手当・・・2万円
集金達成手当・・1万5千円
営業手当・・・5万円
残業手当・・・4万円
家賃手当・・・5万円
役職手当・・・2万円
社保・・・−5万円

手取・・・26万5千円

社保がなければ、過去最高金額でしたね。9月は契約自体とりやすいので、営業成績が上がりやすい月です。毎月手取りで25超えてれば正直文句ないんですが・・・。今月は厳しそうですね。
当面はこの数字目標に頑張ります。

posted by くろタヌキ at 07:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞配達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

営業の目標

新聞配達の営業は年々厳しくなっています。
新規のお客様を開拓することはもちろん、継続のお客様に関しても、年々部数が落ちて行ってるので、それに伴って契約総数も落ちていく、そして僕らの営業成績も落ちていく。
当店の新勧・起こしは9割が起こし、つまり昔読んでたお客様にもう一度読んでもらうってのが基本です。拡張団って呼ばれるセールスチームもほとんど起こしです。新規開拓は、新聞屋の仕事の中でも最高に難しい仕事です。
ただ、僕の前主任は新歓を上げるのが店で一番うまかった人でした。枚数自体は起こし主体の店長のほうが枚数多かったのですが、内容でいったらずば抜けていました。ヒラの時代からですが、その人が僕の営業の目標になってます。
白たたき、ポスティング、空家チェック・・・新歓上げるには、起こしの何倍の労力、そして運が必要です。ただ、新勧あげられる=営業強いなので、僕がやめるまでには、ある程度あげられるようにしたいです。
給料もらって生活立て直す・・・それはもう出来てる。もう一つ新聞屋になった理由の営業力を身につける・・・これを今後の課題にしたいと思います。やめるときには目標達成できるように・・・。
posted by くろタヌキ at 22:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞配達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

簡単にはいかないですね・・・

ちょっと前まで、リクルート上場ねらいで、図書印刷(7913)を全力買いしてた時期がありました。
実際上場してこの値動きとは・・・。
バイオの承認もそうですけど、「噂で買って、事実で売る」ってのが鉄板なんですかね。株って難しいですね。ネガティブにいえば、図書印刷がリクルート株換金するとは限らないですし(そこがリプロセルの8721と違う)、うわっ、PBRやすいって言っても、親会社が51%保有じゃ買収もできないですしね。
勉強になる値動きでした。

posted by くろタヌキ at 13:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする