2014年09月26日

新聞員給料30回目

基本給・・・11万
精勤手当・・・1万円
集金手当・・・2万3千円
集金達成手当・・1万5千円
営業手当・・・1万4千円
残業手当・・・3万円
家賃手当・・・5万円
役職手当・・・2万円
社保・・・−5万円

手取・・・22万2千円

新聞屋で給料もらうのも30回目になりました。よくお客様に、最低でも3年は続けなさいと言われますが、あと半年で3年ですね。そこが節目といえば節目かもしれませんね。
とりあえず給料は投資に回さず貯蓄していきます。投資は毎日変動がある分、精神的に多少影響ありますし、貯金がある分心の安定になると思いますし。
今月も地道に頑張ります。
posted by くろタヌキ at 07:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞配達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

自分のこれからか・・・

今の資産全部使えば資格とろうとするのも、ある程度の大学行こうとするのも、地方の職業に引越ししてつこうとするのも可能ではあると思う。
でも、資格仮にとれたら成功が約束されてるのかな?学歴とったらやりたいことできる?そもそもやりたいことってなんだ?先の先のことまで考えると一歩すくんじゃいますね。失敗したら取り戻すのきついのはどれ選んでも同じですし・・・。
自分がこのブログを始めたとき、宅建の資格取る→不動産会社の正社員→お金稼ぐっていう計画を立てましたが、正社員になったところで頓挫しました。自分の能力が足りなかったのもかもしれませんが、多分考えも甘かったのかなって思います。
かといって、新聞屋で株に命運託してるのも正しいとは言い難いのも承知しています。
・・・・正直、難しいな。自分がどうしたいかが、きっと問題なんだろうとは思います。

30まではよく考えよう。その時までには株の結果も出てるだろうし、一応月10万位は貯金できる収支ではあるんである程度は貯蓄も貯められるだろうし。なにかのきっかけでも見えるものもあるかもしれませんし。

この感じの文章、ずっと思ってはいるんですけど、なかなか具体的案になりませんね。難しい・・・ほんとに難しい問題です。
posted by くろタヌキ at 21:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

先行きはよくないだろうなぁ・・・

A新聞が、慰安婦、吉田調書、任天堂・・・と、ずいぶん飛ばしてますね。
自分が回ってる区域でも、ここ最近で一番新聞の変動がある気がします。まぁ、かと言ってたくさんカード上がってるかといえばそうでもないわけで・・・。新聞屋で一番きついのはお客様から直接店に申し込まれたのはほとんど成績にならないんですよね。結局、自分の足で稼がないといけないですね。
しかし、いくらライバルが弱み出してるとはいえ、ほとんどの新聞がA新聞会社の社長の記事を一面にのせてましたね。読者が読みたいのってそれなのかなぁ。確かに新聞屋が従軍慰安婦で誤報を認めたのは、メディアとしてはありえない状態だとは思いますが・・・うーん。個人的には週刊誌の雑誌とかでもライバルの不祥事を記事にしたりするのあんまり読むきしないんですよね。なんつーか、ほかに書くことあんだろうって感じです。
新聞なんてどの新聞いろんなイメージ持たれてますけれど、韓国新聞だとか、巨人軍だとか、自衛隊ご用達だとか・・・ただ、この一連の騒動を仮にも身のうちから見てる身としては、新聞業界の先は芳しくないなぁっと末端ですが思いました。部数が右肩下がりなのがそれを如実に表していますけれどね。
posted by くろタヌキ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞配達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする